×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

セシュレルの効果はどんな肌に出るのか検証をしてみました

乾燥肌・敏感肌用美白クリーム【セシュレル】

乾燥肌・敏感肌の方が美白化粧品を選ぶ際には、アレルギーテスト済であり、無添加であるかを確認するのが大事です。

保湿を生み出せる体質にならない限り、外側でどんな化粧品などのケアをしても意味がありません。あくまでも、アシストの役目のみです。

乾燥肌や敏感肌の場合、セラミドが不足しているため、肌のバリア機能が低下しており、外部刺激や紫外線の影響を受けてメラニンが過剰に生成されやすい状態にあります。セラミドを補給すれば、肌荒れしにくく、キメが整った肌になれます。

セシュレルの効果は本当か?

敏感肌の方だと刺激性が強いジェル(ゲル)タイプのものよりも、低刺激なクリームタイプの化粧品を使用した方が肌への刺激がありません。

まず、内側から保湿が出来る体質をしっかり作り、その後に外側での美白対策を考えていくという順番がとても大切です。

セラミドを補給すれば、肌荒れしにくく、キメが整った肌になれます。

セシュレルの効果/結論!

セシュレルには、トラネキサム酸、ビサボロール、油溶性甘草エキス、タイムエキス−1、プルーン酵素分解物、アルピニアカツマダイ種子エキス、ユキノシタエキスといった植物由来の透明美肌成分が全7種類も、高濃度配合されています。 この7種類の植物由来の美肌成分は低刺激性と安定性を兼ね備えています。シミやそばかすをブロックしてくれる、肌に優しい美白を追求した商品は、セシュレルだけです。明るく透明感ある肌をサポートしてくれます。

セシュレルのモニターをやった人は、「保湿力が凄い!」という場合が多いです、その秘訣となっているのは、5種類の保湿成分です。。 シュガースクワラン、セラミドー6、セラミドー3、キウイエキス、セラミドー2の5種類の保湿成分は、保湿力・持続力・浸透力という3つの点において、非常に効果が高いと言われている保湿成分です。 セシュレルは美白と共に、もっとも大事な保湿に着目しているからこそ、今回の5種類の保湿成分を贅沢に配合することに決めたのです。